「プロジェクト型課題解決学習(PBL)山口メソッドの確立と全国への発信戦略」(地域振興委員会主催)

2019/09/19

お知らせ 観光/地域振興(委)

アイキャッチ

9/18(水)、山口グランドホテルにおいて、山口学芸大学、福屋利信教授による「プロジェクト型課題解決学習(PBL)山口メソッドの確立と全国への発信戦略」と題した講話が行われました。最近注目を集めている「PBL(Project Based Learning)」についてわかりやすく解説を加え説明していただきました。「PBL」のついての今後の可能性や将来的なあり方、活用の仕方など、多岐にわたる説明と、それに関連して参加した会員の皆さんとの間で活発な議論が行われました。

注)「PBL」とは、学習者自身が少人数グループで、具体的なテーマに即したプロジェクトを企画、実践する過程で、主体的に様々な視点・知識・方法を身につける学習形態のこと。